記事の詳細

 彼氏が欲しいのなら出会いの場に赴くべし!

なかなか素敵な人に巡り会えないと思っていませんか?

素敵な人に出会うには出会いの場に行かないと出会えません。

いきなり素敵な人が表れて恋に落ちる…。

そんな都合のいい出会いはめったに起こりません。

出会いたいなら積極的に行動を起こすのみです。

以下の4つの方法をぜひ行ってみてください。

人が多く集まるところに参加することで、人との交流が生まれます。

その人脈から出会いが得られたり、新たな自分を発見できるかもしれませんよ。

[スポンサードリンク]

  • Facebookはやっていますか?

Facebookは連絡交換後に気にならない程度につながっていられます。アドレス交換時にfacebookをやっているか聞いてみてください。

もし相手がやっているなら軽い友人関係を保ちましょう。

Facebookのいいところは日常を見られるということ。負担にならない程度のゆるいやり取りを続けていけば、次第と親近感がわいてきます。

また恋愛関係にならなくても友人を紹介したりされたりといった交流ができます。

そしてfacebookを利用したイベントの招待が届くこともあります。

招待されたら参加して色々な人と交流するのもいいですね。

しかし、facebookはトラブルも起こしやすいので身元がはっきりしている人とつながりを持つのがいいでしょう。

  • 男性が好きなことを初めてみる

男性が興味を持っている物の中で自分でも多少興味がある趣味を始めてみませんか?野球をやっている人ならプロ野球を観戦するとかそういったささやかなつながりで充分です。それを趣味としている男性に話しかけて、色々教えてもらうのもいいですね。

共通の趣味があれば会話も生まれ、あわよくばデートにつながるかもしれません。

サークルやSNSのコミュニティに参加するのも手です。

あくまで多少興味があるものを選びましょう。全く興味がないものでは相手に失礼になります。

[スポンサードリンク]

  • 行きつけのお店を持つ

よく常連同士で盛り上がっているお店があります。

そういったところからも恋愛に繋がることもあります。

常連客が集うのはチェーンではなく、個人経営のお店のことが多いです。

何回か通ってお店の人や常連客とコミュニケーションを取りましょう。

スタッフやオーナーが気さくでお客との距離を感じさせないので、会話が生まれます。

こういったお店の特徴はたまに常連客を招いてパーティ等を行います。そこで新たな出会いが生まれますし、気になる人がいれば接近するいいチャンスです。

オーナーに仲介してもらうというのもおすすめです。

しかし、常連客という気楽さでお店を私物化したり、酔っ払いすぎたりすると通いづらくなるので注意してくださいね。

  • 地元のイベントに行ってみよう

大人になってから地元のお祭りやイベントに参加していますか?

やはり地元というのは安心感がありますし、参加もしやすいですね。

昔の同級生に再開できたり、新たな出会いもあるかもしれません。

地元のイベントは、自治体のHP等で告知しているので見てみてください。

お祭りのお神輿を担ぎ手の募集とか、イベントスタッフの募集とか…。

そうしたものに参加するとその後の打ち上げ等も出会いの場になります。

盛り上がった気分のまま、勢いで恋に落ちてしまったり…。

継続的に参加したいと思ったのなら、それを主催する側になるのもいいかもしれません。

自然と集まる機会があるので、会話が生まれますし、仲良くなれるチャンスはいっぱいあります。

主催する側に入ったのであれば動機はどうであれ、きちんと運営を手伝いましょう。

いかがでしたか?

どれもすごく特別なことではありません。

日常生活からちょっと外に出るだけ。

ぜひ自分に出来るところから始めてみてください。

[スポンサードリンク]

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る