記事の詳細

もっとラブラブでいたいのに、全然メールの返信をくれない男性っていますよね?

男性は女性ほどマメにメールを返してはくれないといいますが、相手が本当に好きな女性ならメールを返してくれるはずでは?

今回は、返信をなかなかしてくれない彼が考えている可能性が高そうなことを、まとめてみました。

  • 1.忙しい

ただ単に仕事が忙しいだけかもしれません。

休憩をとる間もないくらい仕事が忙しい可能性があります。

また、メールの返事をちゃんと考えてから送るというタイプの場合は、尚更、仕事なあkはメールを送信することが出来ないのだと思います。

そんな時にしつこくメールを送ってしまうと迷惑がられる可能性があるので、気長に返信を待ちましょう。

[スポンサードリンク]

  • 2.要件が終了したと思っている。

男性にとってはメールは基本的には連絡手段のひとつにしかすぎません。

女性のように、愛を確認するためのものだったり相手と繋がる為の手段だったりする認識がないのかもしれません。

その為、デートの約束をして日程等が決まって送信したら、連絡は完了。と思っているのかもしれません。

  • 3.面倒臭い

ただただ、面倒と思っているだけかもしれません。

文章を考えたり、それをメールを打ち込んだりするのが面倒だと思う男性も中にはいます。

女性のように、可愛らしくデコメにして文章を作成してやり取りをすることを楽しむということも、男性は基本的にありません。

そういう相手の場合は、電話を掛けると出てくれるかもしれません。

[スポンサードリンク]

  • 4.忘れている。

「あとで返信をしよう」と思って、そのまま忘れてしまうというパターンです。

ただ、忘れられているだけという状況です。

「?つきで質問のメールをしたのに返信がないなぁ」と思った時は忘れられている可能性があります。

時間を置いてもう一度メールをしてみてください。

思い出して返信してくれるかもしれません。

最後に、男性というのは女性ほど「細かいやり取り」をすることにこだわりがありません。

その為、メールの返事に対して重要度を置いていません。

その為、仕事中は集中している為、返事が出来ない場合もあります。

そのまま忘れてしまう・・・なんてことも。

彼の仕事中や忙しそうな時間帯をさけてメールを送ると、彼も返信しやすくなり、返信率が上がる可能性があるかもしれません。

[スポンサードリンク]

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る