記事の詳細

  • 真の美しさは爪の先から!

スキンケアやヘアケアを毎日行っている女性は多いはず。 ですが、毎日爪のケアを欠かさない人はどれくらいいるでしょう?

爪は意外と人に見られているもの。 美しさを極めるには爪のケアも怠らないようにしましょう!

[スポンサードリンク]

  • 意外と知らない?!爪のこと

実は、爪と髪の毛はよく似ています。 爪は硬いのでカルシウムでできていると思われがちですが、実はたんぱく質のかたまり。 どちらも死んでしまった細胞が角質化したものなのです。

髪の毛は毛根の毛母細胞で作られます。 それと同じように、爪は「爪母(そうぼ)」という部分で作られています。 爪母は甘皮の下あたりにあり、1日に約0.1mmで爪が作られます。

  • 甘皮のお手入れはほどほどに!

甘皮は新しい爪を細菌などから保護するためにあります。 そして、出来たての爪を上から押さえて平らにするという役割もあります。 そのため、甘皮がないと爪の表面がでこぼこになってしまいます。

髪の毛はキューティクルが乱れるとツヤがなくなってしまいます。 爪の場合は甘皮を手入れしすぎることが、ツヤを失いでこぼこの爪を作ってしまうのです。

[スポンサードリンク]

  • 爪にもトリートメントをしてあげよう!

肌には化粧水や乳液などで、髪にはコンディショナーやトリートメントでケアをしますよね。 爪も同じように「キューティクルオイル」という爪専用のトリートメントがあります。

爪は毎日ケアしてあげると健康的に育ちます。 また、ネイルをしている場合は爪以外の部分をケアしてあげましょう。

1.キューティクルオイルを甘皮の部分に垂らして、軽く押してマッサージ

2.爪の両脇の部分にオイルをのばしながらマッサージ 3.爪の全体にオイルをのばしてできあがり!

[スポンサードリンク]

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る