記事の詳細

女子の旅の荷物は、ついついあれもこれもと詰め込んで多くなってしまいがちです。

できることなら必需品以外は極力アイテムを絞って、快適な旅をしたいですよね?

そんな女子の旅にあると便利な10アイテムをご紹介します。

[スポンサードリンク]

  • お部屋で大活躍なアイテム

①ワンピまたはチュニックとレギンス

宿のお部屋に到着したらくつろぎたいですよね?

そんな時、宿に用意された浴衣などもありますが、 ワンピやチュニックとレギンスがあると便利です。

デザインや素材にこだわれば、おしゃれでドレスアップした感じも楽しめるし、 部屋の外に出るときにもそのまま出られますよ。

②むくみ防止ソックス

次に、旅に移動はつきもの。

移動で疲れた足にはむくみ防止ソックスが必需品です。

疲れた足はその日のうちにしっかりケアをすることで、 その後の足の疲れと状態に大きな差が出ます。

③ゴルフボール

同じく足のケアにも使えるアイテムがゴルフボールです。

ゴルフボールを1つかばんに忍ばせて、 歩き疲れた足裏のマッサージに使ってもいいですし、 頭頂部をゴルフボールでマッサージすると小顔効果があるそうですよ。

④バスソルト

温泉ではないお風呂に入るなら、お気に入りのバスソルトを持参して とっておきのリラックスタイムを楽しむのもいいですね。

[スポンサードリンク]

⑤ヘアトリートメント

そして、宿に置いてあるヘアトリートメントは パサついたり広がったりすることがあります。

だから、お気に入りの良質のヘアトリートメントを持参すれば、 シャンプーが少々悪くても仕上がりがカバーできますよ。

⑥フェイスパック

睡眠時も気を抜いてはいけません。

ホテルなどの部屋は乾燥しがちです。

フェイスパックを持参して、乾燥対策をしてから寝るのも大切ですね。

⑦マスク

同じく部屋の乾燥対策として、寝るときにマスクをすると 喉を守ってくれるだけでなく、顔も乾燥から守ってくれます。

  • その他あると便利なもの

⑧クリアポケット

旅に必要なチケットなどをひとまとめにするのに便利です。

お財布に入れると、会計の時に落としてしまう心配があるし、 かばんにそのままいれておくと、かばんの中で行方不明になって 必要なときに出てこないといったことが起こるのですが、 どちらも防止できますね!

⑨コーヒー、紅茶、ハーブティなど

部屋にもおいてくれてありますが、足りなかったりするので、 お気に入りのこだわりのものを持参したり、コンビニで調達して 一息つきましょう。

⑩スカーフ

スカーフや大判のハンカチなどがあれば、 帰りについつい荷物が増えたとき、 あふれて閉まらないバッグの目隠しや風呂敷がわりに活躍します。

下着類等の洗濯物を包んでも、見苦しくないですね。

  • [スポンサードリンク]

    便利なものだけに絞って、スマートな旅を楽しもう

必要・便利なものは持って、上手に荷物を減らして、 スマートで旅上手な女子になっちゃいましょう!旅がもっと楽しくなりますよ。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る