記事の詳細

美容室でヘアスタイルを素敵にしてもらいたいけど、 美容師さんとどう接していいのかわからないから実は苦手! っていう人も少なくないのではないでしょうか。

じゃあどう対応したらうまくいくの? 知りたいけど人に聞けないという方のために、 上手くいく美容師さんとのコミュニケーション術をお教えします!

[スポンサードリンク]

  • 美容師さんとスムーズに会話したいという方

美容室に行くと、はじめになりたいヘアスタイルを説明しますが、 ここで上手くヘアスタイルを説明できないのも苦手要素のひとつではないでしょうか。 なりたいヘアスタイルのイメージを、具体的な写真などを使って上手く伝えてみましょう。 美容師さんにうまくなりたいイメージが伝われば、 緊張と不安はすっと解消しちゃいますよ。

美容師さんは緊張を和らげてもらおうといろいろ質問してきます。 そして返ってきた答えに対して会話を広げたりさらに質問してきたりします。 緊張していたり話しづらいからとよく考えずに適当に答えていると さらに答えづらくなってさらに気まずくなって・・・ そんな悪循環に陥らないためには、質問にはじっくりと考えて ゆっくり答えるといいですよ。

[スポンサードリンク]

そして質問されるのもイヤ!という方のためにこちらから質問しちゃうという方法も。 美容師さんに関することや髪のことについて質問して、 話している間は相づちで済ますというのも手です。

  • 会話したくないという方

まずは、寝ちゃうこと。 寝たふりでも構わないので、ウトウトする感じで目をつぶっちゃいましょう。 しつこく話しかけてきたとしても無視します。

雑誌を手に持って夢中になって読むのも良いですが、 それでも話しかけてくる美容師さんはいます。 そんな時はシステム手帳に仕事の用件などの書き込みをするのも良いかも。 スマホのアプリやゲームをするのも効果的ですね。

さらに最近は、美容師との会話を希望するかどうかをあらかじめ 聞いてくれる美容室も増えてきました。 そのような美容室を選んで通えばいろいろ苦心する必要もありません!

自分に合った方法で、美容室を気まずくしないワザを掴みましょう!

 

[スポンサードリンク]

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る