記事の詳細

気になるあの人との関係を前進させるには、連絡先Getは外せませんよね。

最近は、LINEが普及し、自然な流れで連絡先を聞けば連絡先Getがしやすくなったとも言えます。

「え?自然な流れって何??」

…そんな悩める貴方に、LINE連絡先交換の一例をご紹介します☆

[スポンサードリンク]

  • 自然に連絡先をGetする条件

    A)みんなで交換!
    B) 共通の趣味やつながりで…!
    C) 連絡が必要な理由(次の約束・報告など)がある!

この3つが揃うと、自然な流れで連絡先が聞けちゃいます。
では、具体的な作戦を…

  • 作戦1:みんなで遊びに行こう作戦

まずは、友達との飲み会や遊びに行く計画を立て、それに誘うのが鉄板。
LINEユーザーじゃなくても、連絡先を聞きやすい方法です。
唐突に…では無く、遊園地に誘うなら遊園地の話題、
飲み会に誘うなら飲み会の話題を、誘う前の会話でしていることが大切です。

少しシミュレーションしてみましょう。
「最近、○○(遊園地)に新しいアトラクションが出来たんだって~」
 (この会話の反応で、相手の興味などを見極めましょう)
「今度みんなで○○に行こうって行ってるけど、一緒に行こうよ~!」

①OK!(行きたい!)
 →「詳細決まったら連絡するから教えて!」
②曖昧(考えておく・予定がわからない)
 →「直前に連絡でもイイよ!一応、詳細決まったら連絡するから教えて!」
③No!(行きたくない!やめとく…)
 →「じゃあ、また何かあるとき声かけるね!」(連絡先Getは日を改めましょう)

[スポンサードリンク]

  • 作戦2:対戦型ゲームアプリで勝負作戦

相手が、スマホをしているときに「面白いアプリ探しているけど、何かある~?」
…と相手のオススメを聞き、すかさずDL。
その後、「このアプリが面白いみたいだよ。やってる~?」とLINEの対戦型アプリをオススメ。

①やってる!
 →○○くん(さん)もやってるの?じゃあ、一緒にやろうよ!LINE交換しよ!
②やってない!
 →「結構みんなハマってるみたいだよ!私も初心者だし同じレベルの相手探してたんだ。一緒にやってみようよ!」

  • おわりに

    いかがでしたか?自然に明るく気軽なノリで聞いてみると、
    LINEの連絡先は比較的簡単に教えてもらえる可能性が高いです。
    あまり構えずに、会話の流れからチャンスを掴んでいきましょう!

[スポンサードリンク]

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る