記事の詳細

とってもおめでたいニュースが飛び込んできました!

「BG~身辺警護人~」「あまちゃん」など、数々の人気作品に出演している俳優の勝地涼さんと、元AKB48のエース・現在は女優の前田敦子さんが入籍したことが解りました!

これはおめでたい!

写真を見るだけでも、すごくお似合い!美男美女!

前田さんは、AKB時代からずいぶんと大人びて、落ち着いた女性という印象になりました。

ファンもそうじゃない人も、この吉報を「おめでたい!」と祝福しています。

はやくあっちゃんの笑顔が見たい!!!

ドラマ「ど根性カエル」で共演したことがきっかけで友人関係へ~そこから交際に発展

二人が出会ったのは、ドラマ「ど根性カエル」での共演。

松山ケンイチさんが演じる、コミカルなひろしが話題となったドラマです。

このドラマで、前田敦子さんはヒロインの京子ちゃん役を。警察官役の五郎さん役を勝地涼さんが演じていました。

このドラマでの共演をきっかけに、二人の友人としてのお付き合いが始まります。

その後、2017年に映画「食べる女」で再び共演を果たし、今年の春から交際に発展。

5月には二人の交際がパパラッチされており、仲睦まじい姿に多くの視聴者が応援の声を寄せていました。

そして、2018年7月31日に結婚を発表!(婚姻届けの提出は7月30日)

交際期間が半年ほどのスピード婚ですが、その前にお友達としてのお付き合いがあったことを考えると、お互いを知る十分な期間があったと考えていいでしょう。

勝地涼さんは31歳、前田敦子さんは27歳。

あのあっちゃんが、いつの間にか27歳になっていたことに驚きを隠せませんが、お二人とも幸せになっていただきたいですね。

あっちゃんといえば、「フライングゲット」の時のゴールドの衣装姿を思い出します。

本当に本当におめでとう!!

AKB48と前田敦子さん~デビューからヒットまでの道のり

前田敦子さんは、1991年7月10日生まれの27歳。

AKB48のオープニングメンバーであり、AKB48が結成された時から活躍されていた女性です。

今でこそ華々しい活躍をしているAKBですが、結成当初は鳴かず飛ばずの状況でした。

秋葉原にあるAKB劇場で毎日のように公演を行っていた時は、お客さんが全くいないところで踊っていたこともあったとか。

売れなかった原因は、「AKB48」という名前が秋葉原のアイドルを連想させ、「オタク向けのアイドル」というイメージが強すぎたためです。

どうやって売れない状況に、メンバーたちも次第に疲労を覚えるようになり、ギリギリの状態で続けていたことが過去のドキュメンタリーで明かされています。

のちに「不動のセンター」と言われる前田敦子さんですが、当初はセンターではありませんでした。

「大声ダイヤモンド」を発売したくらいから、前田敦子さんがセンターになる場面が増えはじめ、以降は「AKB=前田敦子がセンター」というイメージが強くなります。

AKB48のプロデューサー・秋元康さんは、彼女ををセンターとして起用したことについて「いちばんセンターに向いていない子だったから」と回答しています。

日本のアイドルのファン層は、普通の女の子がだんだんとトップへの階段を上っていく「シンデレラストーリー」を求めるため、いちばんセンターに向いていない前田敦子さんが選ばれた、ということですね。前田敦子さん自身もセンターを嫌がって泣いたと言います。

でも、その戦略が功を奏してか、少しずつAKB48の知名度が高くなり、メジャーデビュー後の「RIVER」で大ヒット。

まるでAKB48がここまで辿ってきた道を歌にしたような歌詞と、若い女の子たちが必死に踊って這い上がろうとする姿は。見る人の心を打つものがありました。

AKB48の女の子は、みんな若くて未完成の子ばかり。決して美人な子ばかりでもありません。

その子たちがアイドルの綺麗な衣装を着て、泥臭いほどに踊る姿に惹きつけられた人は少なくなかったはずです。

もちろん、この曲でのセンターも前田敦子さん。

決してアイドルには向いていない、目立ちたがる子でもない。

そんな子が、一番前で奮い立たせるように歌うからこそ、そして後ろのメンバーたちがそれを支えるからこそ、AKB48はヒットしたと言ってもいいです。

それからは多くの音楽番組に出演し、総選挙ごとにCDの売り上げ枚数を更新するなど、AKB48はスターダムを駆け上がります。

ライバル・大島優子さんと戦った総選挙のこと

そんな前田敦子さんの最大のライバルが、同じメンバーの大島優子さんです。

総選挙でも、大島優子さんと火花を散らすことになります。

どこか不器用で、時には感情をあらわにすることもあった前田敦子さんに対し、大島優子さんは天性の明るさと気さくさでファンを増やしていきます。

3回目までの総選挙の結果は、以下のとおり。

  • 総選挙1回目 1位 前田敦子 2位 大島優子
  • 総選挙2回目 1位 大島優子 2位 前田敦子
  • 総選挙3回目 1位 前田敦子 2位 大島優子

1回目の総選挙で一位をとった時から、それまであまり前に出たがらなかった前田さんがよく話すようになるなど、グループの顔としての一面を見せるようになります。

しかし、翌年の総選挙では大島優子さんが逆転。

不動のセンターと言われた前田さんが2位で呼ばれた時、会場からは大きなどよめきが。

前田さんが、悔しさをにじませながらスピーチをする姿は観客の涙も誘いました。

それでも、ちゃんと大島さんの1位を祝福した彼女は、このときに大人の階段をひとつ昇ったのかもしれません。

また、ずっとセンターを張ってきた彼女にとって、2位と発表されることは重圧から解放されることでもありました。

そして、第三回目は前田敦子さんが再び一位に。

2位が呼ばれる前に、過激なアンチから「前田!前田!(前田敦子が呼ばれろということ)」とヤジが飛ぶ中、1位に選ばれたのは前田敦子さんでした。

ライバル同士の抱擁。

この二人は、ステージを降りたところではとても仲がいいそうです。

一位をとった前田さんですが、自分を嫌っているアンチがいることを知ってか、スピーチでこのような発言をします。

 

「私のことは嫌いでも、AKBのことは嫌いにならないでください」。

苦しそうな呼吸を繰り返しながら、絞り出したこの言葉はAKB至上最高の名言です。

それまでざわついていた会場が、「私のことは嫌いでも」で一瞬静かになり、「嫌いにならないでください」と言った瞬間に温かい拍手が。

惜しくも2位になった大島さんが、涙を流しながら「AKBの顔です」と泣きながら語りかけ、二人で抱き合うシーンも印象的でした。

ちなみに、大島さんは翌年の四回目総選挙にて一位に返り咲いています(前田さんは卒業を発表したため辞退)。二人の美しいライバル関係も、総選挙の見どころでした。

AKB卒業から女優への転身~そして2018年に結婚へ

自他ともに認めるAKBのセンターだった前田さんは、2012年3月にAKBのコンサートにて卒業を発表。

突然の卒業発表は世間を驚かせました。

同年8月の卒業公演では、ヴァージンロードを歩く花嫁を思わせる白いドレスで登場。

可愛い印象だった前田さんが、この時は大人びたように見えて…ちゃんと前を向いているのだなという表情で。

卒業の悲しみもありつつ、次の舞台へのエールを送りたくなるような卒業公演でした。

その後は女優へ転身し、大河ドラマ「龍馬伝」・「信長協奏曲」などの作品に出演。

コツコツと活動を続け、2015年に出演した「ど根性カエル」で勝地涼さんと出会います。

友達期間を経てから、二人は映画「食べる女」の再共演がきっかけで交際をはじめ、それから半年以内の7月30日に結婚(発表は31日)。

これまでの前田敦子さんの歩みを見ていれば、ファンじゃなくても「幸せになって」と言わずにいられません

お相手の勝地涼さんは実力は俳優!

2005年に「亡国のイージス」でアカデミー賞新人賞を受賞し、2016年にはゆうばり国際ファンタスティック映画祭で「ニューウェーブアワード」を受賞しています。

「永遠の仔」「里見八犬伝」「BG~身辺警護人」など、数々の有名作品に出演。

朝の連続テレビ小説「あまちゃん」で演じた「前髪クネ男」のインパクトは強烈でした。

2019年の大河ドラマ「いだてん」への出演も決まっています。大人気の俳優さんですね。

2018年には、映画「銀魂2」に徳川茂茂々で出ることも明かされています。

最近はバラエティでの露出も増え、飾らない素顔を披露することも増えました。

また、俳優になったきっかけとなるエピソードが面白いです。

勝地さんのご実家は大変に裕福な家庭のようで、ドラマのロケ地として使用されることもあったそう。

そこに来ていた瀬戸朝香さんのマネージャーさんが、その家の子供だった勝地さんの格好良さに目を付けたことが、デビューのきっかけです。

デビュー当時はなんと中学生。これだけ格好いい俳優さんですから、中学生のころも美形だったのでしょうね。

こんなにヒット作に出演されるくらいですから、もともと俳優の素質もあったのでしょう。

今後の活躍が楽しみな俳優さんの一人です。

SNSもAKBの関係者も祝福!二人は「笑顔の絶えない明るい家庭を築いていきたい」とコメント

二人はマスコミに連名でFAXを送り、「笑顔の絶えない明るい家庭を築いていきたい」と結婚のコメントを発表。

結婚が発表されると同時に、このおめでたいニュースはSNSを駆け巡り、お祝い一色となっています。

中には、二人が出演していたCMをもじったユニークな祝福も。

もちろん、AKB48の関係者も祝福!たかみなこと高橋みなみさんは、前の日に結婚の知らせを受けていたことを告白しました。

AKB時代から仲良しな二人。結婚の知らせに、泣いて祝福するたかみなの姿が想像できます。

さっしー(指原莉乃)さんは、驚きと喜びが爆発したツイートを。

ぜひ前田さんのドレス姿が見たい!挙式やドレス公開があるのかも気になります。

これまでの頑張りを見ているからこそ、前田さんにも勝地さんにも幸せになっていただきたいですね!

改めて、お二人の結婚に祝福を。前田さん、勝地さん、ご結婚おめでとうございます。幸せなニュースをありがとう!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る