記事の詳細

植物生まれの酵素の購入をお考えの方は必見!他の酵素サプリと比較した植物生まれの酵素の辛口評価

日本盛から発売されている植物生まれの酵素の購入を迷っていませんか? 多くのメーカーから酵素サプリが発売されているので決めかねていると思いますが、使われている原料や価格を比較すれば優位点がハッキリと分かります。 ここでは植物生まれの酵素を成分や原料、コストパフォーマンスを他の酵素サプリと比較して辛口評価でまとめました。購入を検討中の方は当サイトの評価も参考にしてください。

酵素ダイエットを推奨してる私にとって植物生まれの酵素はとても気になる製品です。 発酵のプロ!日本盛が造った酵素サプリだからです。

果たして植物生まれの酵素は、他の酵素サプリと比べて、どのような点が優れているのでしょうか? 期待が大きいだけに、使われている原料、配合されている成分、コストパフォーマンスなど評価したいと思います。

植物生まれの酵素とは、発酵のプロである日本盛が作った信頼性の高い酵素サプリ!

酵素サプリなんてどれも同じじゃないの?

酵素サプリなんて、どの商品も同じようなものでしょう?そう思うのも無理もありませんが、実は同じじゃありません。

新鮮で無添加の原料を使うことも大切ですが、発酵技術や熟成技術がないと良質の酵素は作れません。 酵素は熱に弱いので温度管理など熟練した技術がないと酵素の活性が止まります。

どんなに良いことがカタログに書かれていても造っている会社が信用できなければ、出来上がった酵素サプリも信用できないのです。

日本盛とはどんな会社?

日本盛は酒造メーカーじゃないの?と思っている人が多いのですが最近では、酵素サプリだけじゃなくや化粧品「米ぬか美人シリーズ」など様々な商品を手がけています。 日本盛のホームページをチェックすると凄い会社であることに驚いてしまいました。

  1. 伝統のある会社だった
  2. 発酵技術は半端じゃない
  3. 健康食品の多彩なアイテム
  4. 化粧品の多彩なアイテム

では気になる日本盛の凄いところを少し紹介いたします。

1.日本盛は伝統のある会社だった

なんと設立は1889年(明治22年)当時は西宮企業といい「日本盛」は商標だったようです。 現在は日本盛株式会社で酒造事業・化粧品健康食品事業・食文化事業の3つ事業を行っています。

2.発酵技術は半端じゃない

酒造りを通して得た酵母・酵素の発酵技術とノウハウが、自然化粧品や健康食品といった分野で活かされています。そのノウハウは他のメーカーを圧倒するものだったのです。

3.健康食品の多彩なアイテム

健康食品と美容サプリメントでは、けんこう胚芽タブレット、コンドロイチン&グルコサミンDX、美人コラーゲン3000プラス、アセロラ由来のビタミンC、 健やか万葉茶、健やか万葉茶、すっぽん高麗人参、ブルーベリー、セサミン+米の力、麹発酵黒豆、ローヤルゼリー&プロポリス、ナットウキナーゼなど豊富な商品を開発しています。

4.化粧品の多彩なアイテム

化粧品においては、米ぬかシリーズが有名で、保湿クリーム、メイク落とし、洗顔クリーム、化粧水、乳液、エッセンス、ヘアトリートメント、パフなど凄いシリーズが揃っています。 この他にもNS-Kうるおいシリーズもあるほどです。

日本盛は、もともと酒造りメーカですが、酒造りを通して得た技術とノウハウが自然は化粧品や健康食品といった分野で活かされています。 植物生まれの酵素は、発酵技術のプロが、こだわり抜いて造った酵素サプリだったのです。

まず植物生まれの酵素の商品情報をチェックしてみましょう。気になる価格は以下の表のようになります。

内 容
62粒(31日分)
1日の目安
2粒
通常価格
2,160円(税込)
送 料
無 料
定期購入
1,944円(税込)
送 料
無 料

キャンペーン情報

1ヵ月分の通常価格2,160円の『植物生まれの酵素』ですが、定期購入で申し込むと3回目まで30%OFFというキャンペーンを実施しています。 1袋あたり1,512円になるため1袋につき648円もお得です。この機会に試してみてはいかがでしょうか?

★ボタン★

植物生まれの酵素の原料や成分さらには価格を他の酵素サプリと比較してみました。

他の酵素サプリとの違いを明確にするために以下の4つを比較してみました。

  1. 原料を比較
  2. 成分を比較
  3. 製造方法をチェック
  4. 価格を比較

1.原料を比較

原料をチェックするポイントは3つ!

数と種類と安全性

酵素サプリは使用する原料によって性質が変わります。野草が多いもの、フルーツが多いもの、とにかく数が多いものなど 原料により色々なタイプの製品ができあがります。植物生まれの酵素の原料を3つのポイントでチェックしてみましょう。

原料の数は130種類と平均的!

植物生まれの酵素の原料は数は130種類です。他の酵素サプリと比較すると多いものでは、 222種類の原料を使った222種類の植物発酵エキスや328種類の原料を使った酵水素328選生サプリがありますから、 決して多い方ではありません。しかし、数が多ければ良いというのは、ひと昔前の話で、今はバランスのとれた原料の選定が主流です。

原料の種類は最高クラス!

次に原料の種類をチェックしてみました。他の酵素サプリは、野菜・野草・果物・海藻・きのこなどを主な原料として使っていますが、 植物生まれの酵素では、以下のようにバランスを考えた原料を使っています。ナッツ類やハーブ類など他にはない原料を使っているのは興味深いところです。

  • 葉菜類22種類・・・キャベツ、たまねぎ、白菜、レタス、他
  • 花菜類3種類・・・ブロッコリー、カリフラワー、みょうが
  • 茎菜類3種類・・・アスパラガス、たけのこ、ウド
  • イモ類3種類・・・さつまいも、里芋、山芋
  • 果菜類10種類・・・なす、ピーマン、メロン、きゅうり、他
  • 根菜類6種類・・・大根、人参、ごぼう、れんこん、他
  • 穀類7種類・・・玄米、黒米、大麦、ごま、他
  • 海藻類6種類・・・昆布、ひじき、わかめ、のり、他
  • 柑橘類6種類・・・オレンジ、レモン、ゆず、きんかん、他
  • 果実類21種類・・・キウイ、ぶどう、パパイヤ、マンゴー、他
  • ナッツ類3種類・・・くるみ、カシューナッツ、アーモンド
  • きのこ類5種類・・・えのき茸、椎茸、しめじ、まいたけ、きくらげ
  • ハーブ類4種類・・・バジル、タラゴン、タイム、ローズマリー
  • 豆類4種類・・・小豆、いんげん豆、大豆、ココア
  • 野草27種類・・・ケイヒ、ハッカ草、ドクダミ、びわ葉、他
原料の安全性は抜群!

植物生まれの酵素は基本的に有機栽培野菜を使用しています。季節によって栽培方法が異なりますが、素材の野菜・果物は出来る限り有機栽培や減農薬・無農薬のものを使用しているようです。 ダイエットや健康のために飲むサプリですから、無添加無農薬は基本中の基本です。

2.成分を比較

無添加無農薬の130種類の原料から抽出した酵素(植物発酵エキス)に配合した成分は、乳酸菌、オリゴ糖、食物繊維です。

その乳酸菌の数は、なんと約11億個!まず『生きたまま腸まで届く乳酸菌』を約1億個配合。 さらに日本酒を搾った後に残る酒粕には、発酵に欠かせない乳酸菌がたくさん含まれています。 この『酒粕由来の乳酸菌』をさらに約10億個配合。合計11億個の乳酸菌は、日本盛ならではの特徴です。

また乳酸菌のエサとなるオリゴ糖や食物繊維(難消化性デキストリン)など乳酸菌を活性化する有効成分が配合されていることも見逃せません。

配合成分は乳酸菌・オリゴ糖・食物繊維の3つ!

乳酸菌を配合した酵素サプリを調べてみると みやびの植物酵素100が、 2粒あたり乳酸菌は1億個、ビフィズス菌は2億個で善玉菌のエサとなる食物繊維とオリゴ糖も配合しています。 また酵素とケフィアにも お腹の中をキレイに整えてくれる4種類の乳酸菌とダイエットがスムーズに行われるように働きかけてくれる3種類の酵母が入っているケフィアが配合されています。

青汁にも乳酸菌が配合される時代なので、酵素サプリにも乳酸菌が配合されたものが沢山あると思いましたが、意外にも少ない状況でした。そして、植物生まれの酵素に含まれている乳酸菌11億個は他の酵素サプリを圧倒する数でした。

ちなみに2粒610mgあたり栄養成分表示は以下の通りです。

 ●エネルギー  2.42kcal
 ●たんぱく質  0g
 ●脂質     0.01g
 ●炭水化物   0.57g
 ●ナトリウム  0.22mg

3.製造方法をチェック

酵素は熱に弱いので製造段階で加熱処理を行うと酵素の活性が止まる弱点があります。酵素サプリを選ぶ時は必ず製造方法をチェックすることが大切です。

加熱処理は酵素の活性が止まるのでNG!

という事で早速、植物生まれの酵素の製造方法をチェックしてみました。すると一切熱を加えないフリーズドライ製法でした。

フリーズドライ製法とは、凍結乾燥させる技術で2年間熟成させて抽出した発酵エキスを粉末化する方法です。 熱を一切加えないので、栄養素をそのままカプセルにすることができるのが特徴です。 やはり日本盛の発酵技術は最高レベルだと感心です。

植物生まれの酵素の口コミ情報!ネットではどんな評価が多いのか気になるところです。

酵素サプリの評価には、価格や成分を比較しただけでは分らないこともあります。そこで頼りになるのが愛用者の生の声です。 @COSMEなど口コミサイトでは、どんな評価が多いのでしょうか?参考までに愛用者の感想をピックアップしました。

初めて、酵素サプリメントを飲んでみました。 1袋飲み終えたころから体が楽になりました。この価格で体の調子もよくなり本当に助かります。 さらに続けて飲んで見ようかと思っています。

会社で健康診断があるために購入して飲んでみました。結果は、パッチリ!悪いところは出ませんでしたが、このサプリのお陰かは定かではありませんが・・・(笑) 植物生まれの酵素を飲んでから毎日体も気持ちも元気になりました。

酵素ってお肌にも良いのでしょうか?ニキビができなくなりました。それとも季節的なことが関係しているのか・・・とにかくサプリメントは長く飲んでみないとわからないので、継続していきます。 この価格なら負担になりません。

何よりこのお値段はうれしい!サプリメントって継続しないと良さを実感しないもの。この価格は継続しやすい価格なのでしばらくは飲み続けます。

友達からの紹介で、日本盛「植物生まれの酵素」を飲み始めました。なにげなく朝の寝起きがスッキリなんです。もしかして「植物生まれの酵素」のおかげなのかな・・・?と思いながらもサプリに効果があるとは思えません。わたしは、続けることによって、いろいろな健康効果があればいいなぁ~と期待しています。

植物生まれの酵素の口コミ情報では、評判が良いという意見が圧倒的でした。中には、効果を感じないという方もいましたが、もともと短期間で効果が出るものじゃないので参考にはなりません。

またダイエットのサポートを目的の方が一番多く、次に健康維持を目的に購入されている方も多いようです。 その結果、体の調子が良くなったという声や、朝のお通じが来るようになり、お肌の調子が良くなったと言う声もありました。

どんな効果が期待できる?酵素エキスや成分から期待できる効果を推測してみました。

植物生まれの酵素の期待できる効果は【酵素】と【乳酸菌】による作用です。他のサプリと違い日本盛のサイトでは特定の効果をアピールしていませんが、 体内に存在している酵素は消化・分解・吸収に深く関わる物質で、年齢を重ねるにつれて酵素量は減少し代謝が悪くなるので酵素の重要性をアピールしています。

また130種類の素材の力に加え「乳酸菌」「オリゴ糖」「食物繊維」を配合してスッキリをサポートと書いてありますが、善玉菌を増やし腸内フローラを整える効果が期待できるのではと考えます。つまり酵素と乳酸菌の作用が期待できるのではないでしょうか?

シルエットが気になる女性にお勧め!

シルエットが気になりだした20代から30代の女性にお勧めな理由は、酵素不足による新陳代謝の衰えと毎日スッキリできない悩みを腸内環境のバランスを整えて改善する効果が期待できるからです。

その理由は、消化・分解・吸収に深く関わる酵素が歳とともに減少するのを「植物生まれの酵素」で補えるからです。 さらに乳酸菌のチカラで善玉菌をサポートし腸内バランスを整えるます。

毎日スッキリは、体内の老廃物や毒素を排出します。そして酵素が新陳代謝を助けるので、お肌や髪の毛のターンオーバーをスムーズにします。 もちろん基礎代謝も良くなり脂肪燃焼を促進するので余分な脂肪を体内に蓄積しなくなります。 シルエットに悩む女性のお勧めする理由です。

腸内の善玉菌をサポートする効果

最近、乳酸菌を配合するサプリメントが増えていますが、一般的に乳酸菌は胃酸で死滅してしまうため、なかなか大腸まで届かないと言われています。もちろん大腸に届くように配慮されているのですが「植物生まれの酵素」が一味違うのが「オリゴ糖」を配合している点です。

植物生まれの酵素の効果に期待する理由は、乳酸菌・オリゴ糖・食物繊維の3つがセットになって配合されている点です。オリゴ糖は善玉菌にエサになる栄養素です。ですから単に乳酸菌を摂取するだけでなく現在腸内に存在する乳酸菌に栄養素を与えて元気にする効果もあるのです。

さらに食物繊維の腸内をキレイにする役目も見逃せません。酵素と乳酸菌の組合わせにオリゴ糖と食物繊維を配合するのは賢い組合せだと思います。

総合的な評価

以上のように歳とともに減少する体内酵素を補うことと腸内環境を整える2つの効果が期待できると思います。しかし、短期間でダイエット効果や美容効果を期待してはいけません。毎日少しずつ継続することで自然と効果が現われるもので、逆に言えば何もしないで放置すれば、どんどん老化が進んでしまうと考えた方がいいかもしれません。

まだまだ若い方は気にならないと思いますが、ある程度、年齢を重ねた方や生活習慣が乱れていると自覚がある方は、積極的に酵素や乳酸菌を摂るべきです。そんな時に選ぶべき酵素サプリとして「植物生まれの酵素」をお勧めしたいと思います。ちなみに当サイトの一押しです。

期待できる効果は、専門書などを参考に当サイトが取りまとめた情報を記載しております。ここで記載されている内容は一般的に知られる効果と効能であって、植物生まれの酵素の効果・効能を保障するものではなく、あくまでも個々の素材の特徴を知る上での参考情報としてご活用頂ければ幸いです。

日本盛の「植物生まれの酵素」は、リーズナブルな製品でした。そして成分も満足できるものです。興味のある方は、実際に試してみてください。最低でも3ヶ月以上続けると変化を実感できると思います。 公式サイトはコチラをクリックしてください。

★ボタン★

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る