記事の詳細

14230

アプリをダウンロード

Com2uSの新タイトル。リリース当初からストアで人気が高かった一作です。アイコンやスクショもハイセンスですし、見た目でまず人を惹きつける感じはありますね。

プレイヤーは天空島を管理し、施設を構築したりここからダンジョンに突入したりします。

ただ、箱庭SLGとしての要素はそれほど強くなく、メニュー画面が街のようになっていると考えても問題ありません。後述のアーケインタワーのみ特殊。

sumunner03

ゲートから各ダンジョンに侵入していきます。

sumunner04

ダンジョン内は最大3体or4体のキャラクターターン制バトル。

行動順が来たモンスターから攻撃orスキルを使っていきます。バトルは自分で操作してもOKですし、オートバトルに任せてもOK。最大3倍速まで対応。

sumunner05

モンスターの種類はかなり多様で、ありがたいことにボスドロップもそれなりに狙えます。

各モンスターごとの固有スキルも回復系、攻撃系、バフ系と一通りの種類は揃っている印象です。何よりも見た目がいいっていうね。

リピートプレイを誘うやりこみ要素

sumunner06

各ダンジョンでは「ルーン」と呼ばれるアイテムがゲットでき、これらをモンスターに刻印することでステータスを高めることができます。

ルーンにはシリーズがあり6種類全てを同一シリーズで揃えるとボーナスが付与、各ダンジョンごとに取得できるルーンも決まっているため積極的に同一シリーズを揃えたくなります。

ドロップ率も高いですが、ルーン自体にもレアリティがあり高レアルーンはなかなか落ちません。ルーン自体の強化も可能ですが、ルーンは解除すると消滅します。

なのでプレイの流れとしては新ダンジョン開放→クリア→次の新ダンジョンに挑む前にクリアしたダンジョンでルーン収集兼レベル上げor次のダンジョンのボスマップ以外でルーン収集兼レベル上げ、という感じ。ルーンを集めることがモンスターの強化につながり、さらにダンジョンクリアでモンスターのレベル上げも兼ねられる。

ルーンをシリーズモノにすることで収集欲求もそそりますし、これは非常に良い要素だと感じました。

sumunner07

逆にバトル自体はそれほど特徴的でも無いなと。ザコ戦はほぼ全部オートバトルでOK。

ボス戦はこちらとの戦力差次第ですが、パーティ半壊程度は珍しくない良い歯ごたえのバランスです。ザコ戦は作業感が強いものの、ボス戦ではターンバトルなりの戦略的な戦い方が楽しめます。

ドロップ狙えるのはモチベ維持にもなりますしね。

sumunner08

ダンジョンと共に大きな要素なのが対人要素であるアリーナ。ここはスタミナとは別ゲージを消費しプレイしますが、敗北時のデメリットなどは特にないので新パーティの力試しや試運転を兼ねて凸るくらいです。

sumunner09

そのアリーナ時に役立つのがアーケインタワーという建築施設。

これは防衛時に効力を発揮するもので、アリーナバトルが長引くと発動し、挑戦者を撃退してくれます。

建築には多くのマナを消費するため後回しになりがちですが、挑まれることが多いなーと感じたらゴリゴリ建築していくと良さげです。

sumunner10

防衛時のパーティを防御特化型編成にしてアーケインタワーの発動を狙う、という守り方も面白そうですね。

ダンジョンに潜るのが苦にならない、というよりもガンガン潜ってルーンを集めたくなるゲームですね。

パーティが強くなってリピートプレイが楽になればなるほどスタミナを消費するペースが早くなりますが、これは楽しめている証拠でしょう。作業感は否めませんが、やってて楽しい系の作業です。ボスマップをリピートできるようになるとさらに楽しい。

これは多くのユーザーが惹かれるのも納得の出来だと思います。

アップデートにも積極的なようですし、間違いなくCom2uSのヒット作と言えるでしょう。

<a href=”http://model-dieting.com/link/1176″><img class=”aligncenter size-full wp-image-1136″ src=”http://model-dieting.com/wp-content/uploads/2015/06/bottom.png” alt=”アプリをダウンロード” width=”654″ height=”84″ /></a>

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る